通信制高校の説明会や個別相談会オープンキャンパスの体験談【一覧】

説明会

この記事は、我が家で行った通信制高校の説明会や個別相談会の一覧です。

我が家の場合、子供が不登校を経験しているうえ、発達障害や感覚過敏特性等もあるため全日制高校への進学は厳しいだろうと考えており、早い段階で進学先を通信制高校に絞っていました。

そして、実際に数多くの通信制高校の説明会や個別相談会、オープンキャンパス等に参加してみたのですが、徐々に通信制高校というのは一校一校全く違うのだな、というのが見えてきました。

そこで、今回、高校別にどんな感じだったか等の体験談を書きました。
通信制高校への進学を希望している方なら一度は以下の目次をご覧の上、興味が湧いた学校の関連記事をお読みください。

スポンサーリンク

あ行

あずさ第一高等学校

あすざ第一高校は南関東の通信制高校で、比較的「やりたいこと」を体験できるオープンキャンパスが頻繁に開催されています。

我が家では、今までネイル体験をしたことが無かったので子供がとても興味を持って参加しましたが、体験授業の内容は他にも複数あります。具体的にこの高校に行きたいという次元でなくても、「やりたい探し」のきっかけになるかもしれませんよ。
▼関連記事▼
あずさ第一高等学校立川の説明会でネイル体験と文化祭見学!

N高等学校

N高校は今人気急上昇の、新しいタイプの通信制高校です。インターネットやTwitterをやる中学生なら、「既にビジネスで活躍しているけどN高在籍」という有名人が気になるかもしれませんね。

我が家でも、そんなN高校がとても気になっていたので、どんな学校か、そーっと見学に行ってきました。学費についても書いてあるので、一度ご覧ください。

▼関連記事▼
N高校の評判が気になり立川キャンパス見学してきた!学費は安いの?

NHK学園高等学校

NHK学園は通信制高校の中ではかなり歴史のある学校です。また、EテレのNHK高校講座などを利用しながら学べるので信頼できそうな感じがしますよね。

ところで、「NHK」という名前から、もしかして学費が安いのかな?と気になった人もいるでしょう。我が家でも、すごく気になった学校でした。ですので、この記事では、NHK学園に入学した場合の学費がどの程度なのか調べております。

また、問い合わせしたタイミングで文化祭が開催されることを知ったので、一度見に行くことにしました。この文化祭のこと等もお話しします。

▼関連記事▼
NHK学園の学費は?国立キャンパスの文化祭はどんな感じ?

か行

クラーク国際高等学校

クラーク国際高等学校は、全国あちこちにキャンパスのある、大規模な通信制高校です。有名人では元AKBの指原莉乃さんが卒業した高校です。

とても人気のある高校という噂だったので、ぜひ一度見学に行きたいと考えて、説明会とオープンキャンパスに一日がかりで参加してきました。そして、実際に行ってみると、衝撃的なことの連続だったのです(良い意味で)。
通信制高校に興味があるなら、一度は見に行っておく方が良い学校だと考えてます。

▼関連記事▼
クラーク国際高校東京のオープンキャンパスに驚愕!偏差値や学費は?

KTCおおぞら高等学院

KTCおおぞら高等学院は、通信制高校を希望する人の中では結構人気校という噂を聞いていました。KTCはサポート校なので結構手厚い指導をしてくれると思い、発達障害や感覚過敏という特性のある我が子にはピッタリではないか、と考えて個別相談会と文化祭に行ってきました。

この記事では、その評判と、実際に我が家で感じたこと等についてまとめてあります。

▼関連記事▼
KTCおおぞら高等学院の評判と学費は?立川キャンパス学院祭は?

さ行

さくら国際高等学校東京校

さくら国際高等学校は通信制高校の中ではあまりキャンパスが無いので、有名ではないのかもしれません。そして、我が家でも知りませんでした(汗)

ですが、東京校が代々木駅から近い場所にあり、偶々別の用事で通りかかった日に文化祭を開催していた、ということで興味を抱いて調べてみたところ、結構ハマる人には良い学校なんだろうな、という気がしました。

さて、その辺については学費も含めて記事の方でご確認ください。

▼関連記事▼
さくら国際高等学校東京校はどんな学校?文化祭は?学費は?

スポンサーリンク

た行

第一学院高等学校

第一学院高等学校は全国のあちこちにキャンパスがあります。その中で、我が家は東京在住なので東京都内での通学を考えているのですが、第一学院は東京に複数キャンパスがあるのですよね。

そして、立川キャンパスの説明会に行ったところ、第一学院は我が家にとってはすごく合いそうだな、という感じがしたのですが、別のキャンパスはどう違うのだろうか、と気になり、もう1つ東京都内にあるキャンパスにも行き、かなり詳しく質問してきました。

第一学院も通信制高校の中では人気校の1つですが、他の人気校であるクラーク国際高校やN高校、KTCおおぞら高等学院などのような雰囲気とはまた全然違います。ですので、他がピンと来ない人にとっては、一度見学してみる価値はある高校でしょう。

▼関連記事▼
第一学院高等学校立川の魅力は?他の東京キャンパスは?学費は高い?
第一学院高等学校の偏差値は意外と高いの?入試は難しい?

つくば開成高校

つくば開成高校はあまりキャンパスがなし、東京にはキャンパスが無いので首都圏在住者にとってはあまり関心のない通信制高校かもしれません。

でも、話を聞いて、実際に柏校のオープンキャンパスに参加してみると、良い意味で裏切られた感がするんですよね。「この高校がもっと家に近かったら良いのになあ。」というのが正直な感想です。
どんなところが良いと感じたか、この記事で詳しくお話ししております。

▼関連記事▼
つくば開成高校のオープンキャンパスと個別相談どんな感じ?学費は?

東海大学付属望星高校

東海大学付属望星高校は、通信制高校の中で一番歴史の古い学校です。そして、東海大学の付属高校ということで、エスカレーター式で進学できるのが魅力的だと思いますよね。

そこで、我が家では文化祭に行き、どんな学校かを観察しつつ、個別相談会で色々質問してきました。気付いたこと、分かったこと等についてこの記事でまとめました。

▼関連記事▼
東海大学付属望星高校の入試は難しいの?評判は?学費は?

トライ式高等学院

トライ式高等学院といえば、ハイジのCMでお馴染みの「家庭教師のトライ」ですよね。そのトライが運営するサポート校なので「学費が相当高いだろうな・・・我が家だと無理かも。」と半ば諦めていました。

ですが、それでも我が子のような個別対応が必要な子供にとっては、こういう学校の方が良いのかもしれない、という気持ちも諦めきれずに、「説明会だけなら無料だし。」という気持ちで個別相談しに行ってきました。

そして、話を聞いてみると「えっ!?そうなの!?」と意外な事が判明したのです。
この意外な事実について、この記事で詳しくお話しします。

▼関連記事▼
トライ式高等学院の学費は高いの?評判は?行事はないの?

は行

一ッ葉高等学校

一ッ葉高校は熊本県が本校で、あまり関東地方では知られていない通信制高校です。我が家でも全く知らなかったのですが、合同説明会に行き、リストに入っていたおかげで初めて知ったという状況でした。

で、その時点では全く興味を持たなかったのですが、有名な通信制高校を数校見学したけど、あまり我が家には合わないなあ・・・と悩んだ時に、この学校のことを思い出して資料を取り寄せてみることにしました。

そうしたら、大学進学実績が結構良いし、個別対応してくれるし、ということで、我が子にはとても良い学校ではないかと感じて個別相談に行ってみました。
この記事では、実際に行って相談して感じた事などをまとめてあります。

▼関連記事▼
一ッ葉高校の評判は?代々木の個別相談会の様子は?学費は?

ら行

ルネサンス高等学校

ルネサンス高校は可愛い女子高生(モデルの青島妃菜さん)がCMに登場するのが印象的な通信制高校で、そのCMを見ていたせいか、我が子が一番最初に興味を抱いた通信制高校でした。

ですので、内向的な子供なのに「ルネサンス高校を見に行きたい」と積極的に言うので、これは気に入るかもしれない、と期待して説明会とオープンキャンパスに参加してきました。

また、もう1つ、ルネサンス高校だと魅力的な内容があったのですよね。そのことや、高校に行った時の様子などについて、この記事でまとめました。

▼関連記事▼
ルネサンス高校のオープンキャンパスはどう?スクーリングや学費は?

わ行

わせがく高等学校

わせがく高等学校は早稲田予備校が運営している通信制高校のサポート校なので、大学進学を考えたら大きなメリットがあります。我が家では、まだ子供が大学進学したいと思うかが未知数ですが、親としては、どうせだったら大学進学して欲しいし、その場合には予備校がついている通信制高校を選んでも良いのではないか、という気持ちもありました。

そこで、わせがく高等学校の個別相談会に行き、学校のことを色々聞いてきました。また、生徒の様子を知りたかったので文化祭も見に行ってきました。

これらのことをこの記事でまとめてあります。

▼関連記事▼
わせがく高等学校の学費は?偏差値は?東京キャンパス相談会は?

さいごに

通信制高校は全日制に比べて、生徒1人1人のことを丁寧にサポートしてくれる学校が多いです。
全日制よりも数は少ないけど、説明会や個別面談で先生方と話してみると、親切な先生が多いですよ。

とはいえ、学校によって雰囲気や生徒のカラーが全然違うので、最終的には子供自身がその学校を気に入り、馴染めるかどうかがポイントでしょう。ですので、後悔のないよう、ぜひ沢山の高校を見て回り、「この学校に行きたい!」と思えるところを選んでくださいね。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ぼっち星人の母

現在高校2年生の娘の母で、アラフィフ。
娘は一見普通の女の子ですが、話そうとすると様々な症状があって日々の生活が大変で、

小学2年生の後半から不登校になり、勉強する気力なくなり学力が小学校2年生で止まっていました。

その後、中学校入学目前になり、とあることがきっかけでやる気が出て、中学校の特別支援学級に通うようになりました。今は、高校生活に淡い夢を抱き始めた段階で、「通信制高校なら通えるのではないか」と考え、あちこちの学校をリサーチし、その後無事通信制高校に入学しました。

ちなみに、娘の症状は以下のようなことがあります。

引っ込み思案、虚弱体質、感覚過敏(嗅覚過敏・聴覚過敏・触覚過敏)がある、集団生活に馴染めない、こだわり星人、
自閉症スペクトラム(幼少時には高機能自閉症と診断されたものの、様々な特性がありWISCでは全くやる気無しなので現在は知的障害レベルの数値しか出ない)、母子分離障害、強迫神経症。

ぼっち星人の母をフォローする
説明会
通信制高校で希望を掴め!

コメント

タイトルとURLをコピーしました